皮膚にダメージが少ないわきが治療の方法とは

MENU

皮膚にダメージが少ないわきが治療の方法とは

 

男女問わず、「わきが」で悩んでいる人は数多く存在しています。制汗剤程度で臭いを軽減することができるレベルの人から、何をしても軽減できずに悩んでいる人まで程度は幅広く、特に女性の場合は早急に改善したいと願っている人が多いようです。

 

わきがの人は、他の人からどう思われるのかをいつも気にしなくてはいけないですし、自分に自信が持てないという状況を作り出してしまうことも少なくないでしょう。なぜ、わきがになってしまうのか、どのように治療していけば良いのかがわからないという人の為に、詳しく解説していきましょう。

 

わきがの原因

わきがの原因は、脇の下にあるアポクリン腺とエクリン腺から分泌される汗によるものと考えられているようです。

 

汗自体にはニオイの原因になるものはないようですが、皮膚表面の雑菌や皮脂がアポクリン腺から出される汗と混ざり合うことでわきが独特のニオイを発生させてしまうようです。

 

ただ、それだけなら直接の脇の下のニオイを嗅がない限りわからないレベルのようなのですが、エクリン腺から出される揮発しやすい汗によって、周囲に拡散させてしまうことがあります。

 

わきがの治療法

わきが治療の基本は、手術と言われています。脇の下にある汗腺を切除する方法で改善することができるそうで、重度な患者さんはこの方法を勧められることがあるそうです。

 

ただ、皮膚表面にメスを入れる方法が主ですので、傷が残ってしまうリスクや、汗腺を切除することによって乾燥しやすくなるというデメリットがあるのだとか。その為、手術に踏み切れないという人が多く、制汗剤やデオドラントクリームで症状を抑えて生活をしている人も少なくありません。

 

また、他の治療法として考えられるのはボトックス注射です。ボトックス注射とは、ボツリヌス菌を体内に注射することで汗の分泌を抑えてくれる効果があるようです。汗の分泌が抑えられればニオイを軽減することができますので、効果は高いと評判です。

 

ただし、こちらの注射は接種後半年〜1年程度しか効果がないと言われていること、さらには保険が適応されない可能性が高いことから、主な治療法とは言えないようです。

 

皮膚へのダメージが少ないわきが治療

 

 

手術をすると傷跡が残ってしまうなどのリスクがあると先程言いましたが、最近ではダメージを極力抑えた治療法も開発され、人気になっています。今回は3つの治療法をご紹介します。

 

ミラドライ

ミラドライとは、今話題になっている治療法で、メスを入れずに5.8GHzのマイクロ波(電磁波)により治療します。マイクロ波によって汗腺が多いとされている、皮下2〜3mmのところにエネルギーを集中させ、熱処理を施します。

 

熱処理と聞くと、火傷の心配がありますが、マシン自体のハンドピース部分に冷却システムを付属しているので安心して使用することができるようです。

ローラークランプ法

ローラーで圧迫しながら、吸引管により裏側からアポクリン腺や皮脂腺を吸引します。しっかりとアポクリン腺や皮脂腺を吸引することができる為、効果が高いと人気になっています。

 

さらに、再発するリスクも軽減することができるのが特徴です。

超音波治療法

超音波治療法とは、脇の下に数ミリの穴を開け治療をする方法です。超音波によって治療をしていきます。再発率は他の治療法よりは上がってしまいますが、傷がわからないようなレベルの穴を開けるのでダメージは少ないようです。

 

しかも、術後にすぐに帰ることができるというメリットもあるので、人に治療をしていることがバレたくない人や忙しい人にお勧めの治療法です。

 

傷を残したくないという人はこれらの治療法を試してみてはいかがでしょうか。再発率はメスを入れる場合よりは多少上がってしまうようですが、短期間で治療できるというメリットもありますし、術後の経過が順調に行くということもあるようです。
 
どの方法が自分に合っているのかわからないという人は、一度クリニックで相談してみましょう。

 

日常的なケアも必要

わきがの治療には、日常的なケアも必要です。わきがのニオイの元になる皮脂や雑菌を抑えるように、常に清潔にしておく必要があるようです。汗をかきやすい夏はもちろんのこと、冬も暖房や通気性の悪い服によって汗をかきやすい状況が多いので、汗対策もした方が良いそうです。

 

制汗剤などは軽度のわきがには効果があるかもしれませんが、重度の場合はあまり効果を感じられないこともあるようですので、専用のデオドラントクリームなどを探してみるのも良いかもしれません。

 
また、衣服などもなるべく通気性の良い服装にすることや、防臭効果のあるスプレーを吹きかけておくこと、除菌作用のある洗剤を使用するなどの工夫も必要なのかもしれません。

 

自分でも臭うと嫌な気持ちになるわきが臭は、他人からすればもっと嫌なニオイだということを意識し、ケアしていきましょう。

関連ページ

わきが治療の中で最も効果の高い方法
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきが治療の中で最も効果の高い方法についてまとめています
においや汗ジミなどの汗に関する悩みを解消させる
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではにおいや汗ジミなどの汗に関する悩みを解消についてまとめています
わきが治療の流れはどんな感じ?
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきが治療の流れについてまとめています
入院する必要なし日帰りできる手軽なわきが治療
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは入院する必要なし日帰りできる手軽なわきが治療についてまとめています