わきが治療の無料カウンセリングを受けられるクリニックの特徴

MENU

わきが治療の無料カウンセリングを受けられるクリニックの特徴

 

ごぼうのような臭い、古ぼけた雑巾のような臭いなどと例えられることのある、不快な臭いが特徴のわきがは、自然治癒が難しい症状です。アポクリン汗腺という皮膚の穴の部分からの分泌物が影響を及ぼしているからです。このアポクリン汗腺を何とかしないと、不快な臭いの解決ができません。
 

わきが治療を受けるなら、皮膚科に頼るようになります。精神科や心療内科でも受け付ける例があるものの、一般的には皮膚科の診療です。

 

皮膚科でも、治療を必要とする症状の診療を行う一般的な皮膚科と、美容的なものを求める美容皮膚科が存在します。美容外科が皮膚科を兼ねていることも多くなっています。

 

美容系の皮膚科

美容系の皮膚科であれば、多くのところで無料カウンセリングを実施しています。実際に症状を確かめたり、治療法の紹介や費用の説明など、様々な話を聞けます。料金がかからないのが何よりもメリットが高いといえるでしょう。

 

しかし、わきがの症状が気になるなら、最初に一般の皮膚科に向かうことをおすすめします。一般の皮膚科では無料カウンセリングといったものはあまり用意されておらず、診療料を取られるのがほとんどです。

 

診療料を取られるといっても普通の皮膚科ですので、高い料金を請求される心配はほぼありません。

 

医者が症状を確認し、本当にわきがであるかを診断してくれます。わきがとわかった時点で急に手術の手配をするということはなく、治療薬を用いて症状を観察するのが普通です。治療薬の効き目を確かめながら、次の段階に進むといった流れです。

 

美容系の皮膚科だと、いきなり本格的な施術の話を聞いたり、保険適用外の高額な治療費がかかるため、利用者としては判断に困る心配があります。美容系でも一般の皮膚科のような対応をしてくれるケースがあるものの、保険適用のクリニックを探す必要があります。
 
標準的な治療を行う一般の皮膚科とは違いますので、まずは一般の皮膚科の医者のアドバイスを受けてから利用を検討するのが安全でおすすめです。

 

アポクリン汗腺の仕業だと分かり、これを何とかしなければ症状の改善が難しいと判断されたなら、手術を受けるようになります。保険適用の手術として有名なのが、剪除法というものです。4〜5万円程度で受けられます。入院する必要は基本的にありません。
 

傷口が目立たないように患部を切開して、専用の医療器具でアポクリン汗腺を一つずつ丁寧に取り除いてくれます。

 

最も治療効果の高い方法として知られており、腕の良い医者のもとで行えば、再発の心配がほとんど無いほど優れています。

 

この他にも切除法と呼ばれるものがあるものの、傷跡が残りやすく身体への負担が大きくなりますので、剪除法で行ってくれるクリニックを探しましょう。

 

高周波やレーザーを当てる治療法、注射器で薬剤を注入する治療法だと、保険適用外になります。これらの治療を受けるなら一般の皮膚科ではなく、美容系の皮膚科に頼ってください。

 

無料カウンセリング

 

 

近くのクリニックでも構いませんが、評判の確かなところに依頼したいならネットで知名度のある美容系の皮膚科を選びたいところです。公式サイトに無料カウンセリングの申し込みフォームが用意されています。

 

24時間休むことなく受け付けてくれますので、好きなタイミングに申し込みましょう。
 
来院できる日時を伝えたり、氏名や連絡先などを入力するだけで完了します。電話予約にも応じるクリニックが大半です。

 

予約当日に来院すると、専用の個室や診察室で話を伺うことができます。医者がすべて対応するタイプと、別のスタッフも対応するタイプに分かれます。できるなら、医者が対応する時間が長いクリニックを選びたいところです。

 

美容皮膚科ではレーザーや高周波、注射器による施術ができますが、メスを使う手術は行っていません。手術を希望するなら、美容外科を取り扱う皮膚科に向かってください。

 
わきが治療の方法について、メリットやデメリットを説明してくれます。メリットばかりを話す、高額な施術をしつこくすすめてくるクリニックはあまり良いところとはいえません。まだ話を聞く段階なら契約していませんので、断っても大丈夫です。別のクリニックで話を聞くなど、気持ちを切り替えましょう。

 

ポイントとなるのが、デメリットの部分です。現在のわきが治療の効果としては、切除法もしくは剪除法の手術が最も強力だとされています。同じ手術でも医者が直視で行わない吸引法によるものは、直視で手術する剪除法に比べると再発のリスクが高くなっています。

 

レーザーや高周波、注射器による効果は、一時的にアポクリン汗腺の働きを抑えるのが主な目的です。特に注射器の治療で顕著にあらわれますので、しっかりと説明を聞いておきましょう。

 

 

とはいえ、手術の必要がないレーザーなどの治療法は傷跡が残りにくいのが最大のメリットです。

 

比較的軽いわきがの症状なら、汗止めの商品などと併用することで改善される期待ができますので、症状に合わせて治療を受けるクリニックを決めましょう。

関連ページ

短時間で施術を行えるボトックス注射とは
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは短時間で施術を行えるボトックス注射についてまとめています
多汗症の悩みはミラドライで解消
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは多汗症の悩みはミラドライで解消についてまとめています
高品質・低価格で安心のわきが治療を探す方法
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは高品質・低価格で安心のわきが治療を探す方法についてまとめています
おすすめの病院でのわきが治療と口コミ
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではおすすめの病院でのわきが治療と口コミについてまとめています
わきが治療の種類と再発の少ない方法と選び方
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきが治療の種類と再発の少ない方法と選び方についてまとめています
わきがの治療クリニックを選ぶ為のポイント
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきがの治療クリニックを選ぶ為のポイントについてまとめています