短時間で施術を行えるボトックス注射とは

MENU

短時間で施術を行えるボトックス注射とは

 

ボトックスとはボツリヌス毒素から毒性を取り除いたものになります。手軽に行うことができるプチ整形としてとても人気の高い施術です。

 

ボトックス注射とは

元々は注入することによって眼瞼痙攣や顔面痙攣等の神経系の治療にもちいられていたのですが、人体に害がなく安全性が高いことから美容目的でも多く使用されるようになっています。

 

神経を麻痺させ筋肉を弛緩させる働きがありますので表情筋によってでやすい顔のしわに注入すると緊張状態の筋肉が萎縮してしわを目立ちにくくします。

 

またエラに注入することによって小顔効果を得ることができます。

 
咬むことによって使われる咬筋が発達する事によってエラが大きく突きだして顔が大きく見えてしまいます。ダイエットをおこなってもエラの張りは小さくすることができないので咬筋に注入すると筋肉が萎縮しエラを小さくすることができます。

 

咬筋を萎縮させてもものを噛めなくなるという心配はありません。なぜかというと人間は食事でものを噛む際には本来筋肉が出せる力の半分も使っておらず、さらに咬筋以外にも?むための筋肉はありますので咬筋を萎縮させても問題なく食事ができます。

 

咬筋に注入することで小顔効果だけでなく顎関節症や歯ぎしりの改善にも効果があります。顎関節症によって難聴や眼精疲労、頭痛など様々な症状が起こることがあります。

 

咬筋を萎縮させることで咬筋の筋肉の緊張が緩和され顎関節症の症状である頭痛等が緩和されたり開けづらかった口が開けやすくなったと言われる方もおられます。

 

顎関節症や歯ぎしりは噛み合わせの悪さなどが原因である場合には症状の緩和ができても根本原因を治すことはできないので噛み合わせの専門治療も合わせて行うとより良いでしょう。

 

他にもふくらはぎの痩身効果や多汗症治療にも使用されることがあります。

 

ヒラメ筋が発達するとふくらはぎが太くなってしまいます。ヒラメ筋に注射することでふくらはぎをほっそりさせることが可能です。

 

多汗症治療にも効果的でワキだけでなく手のひらや足裏にも効果を発揮します。ボトックスはタンパク質の一種で注入することで多汗症やわきがの原因であるアポクリン腺やエクリン腺の活動を抑制する働きがあります。

 

個人によって差が出てくるのですがいずれも効果は半年から1年ほどといわれています。他の施術と比較すると費用を安く済ませることができることも大きな魅力です。

 

また短時間で施術を行うことができ身体への負担が少ないことやメスを使った切開を行わないためダウンタイムがほとんどないので当日からメイクやシャワーもできるので仕事で休みがなかなか取れない方でも手軽に行うことができます。

 

ボトックス注射の効果

 

 

注入によって内出血や腫れが起きることがありますがメイクでごまかせるレベルです。また量や位置、深さを調整することで細かいデザインをすることもでき徐々に効果があらわれてくるので注入による整形を行ったことを周囲に知られることがほぼありません。
 
また注入後のデザインが気に入らなくても効果が徐々に薄れていき元に戻るので心配いりません。このように効果が半永久ではないので定期的に注射を受ける必要があるのですが継続して注入することによって前回よりも効果が長続きするようになるのでだんだんと注射をうける間隔をあけても効果が持続するようになります。

 

副作用が起こる心配はほとんどないのですが赤ちゃんに対しては100%問題が起こらないと言い切ることができないため念のために妊活中や妊娠中、授乳中の方は施術を受けることができません。

 

また術後に軽くめまいや吐き気を感じる方がおられます。安静にしていれば数時間で回復することが多いのですがまれにアレルギー症状が出る方もおられますのでアレルギー症状が出たらすぐに担当の医師に連絡し病院へ行くようにしましょう。

 

また注入量や部位によって顔の表情が不自然になったり目の周りに注入した場合にまぶたが垂れ下がる症状が出る場合があります。軽度であれば約2週間ほどで元に戻るのですがこの副作用は施術者の技術や経験量によるものが多いのでカウンセリングの際に信頼できる医師かどうかしっかりと見極める必要があります。

 

ボトックスの施術自体は短時間で痛みもわずかですし自然な変化がうかがえたりとメリットが多いのでしわが薄く目立ちにくい間に始めることをおすすめします。

 

筋肉に直接働きかける注射を使用するため病院・医師選びが重要になってきます。

 

病院のホームページなどで下調べを行って大丈夫だと思っていても実際にカウンセリングを受けてみたら想像と違っていたということは多くあります。
 
もしカウンセリングに時間をかけずに事務的な対応を受けた場合、その病院での施術は慎重になった方が良いでしょう。他にもカウンセリング当日に施術を強要してきたりリスクの説明をしてくれない、高額な施術やオプションを勧めてくるなど少しでも不安に感じることがあればすぐに施術を行うことは控えましょう。

 

医師の人柄や相性などもありますのでいくつかの病院でカウンセリングを受けることもおすすめします。

関連ページ

多汗症の悩みはミラドライで解消
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは多汗症の悩みはミラドライで解消についてまとめています
高品質・低価格で安心のわきが治療を探す方法
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここでは高品質・低価格で安心のわきが治療を探す方法についてまとめています
わきが治療の無料カウンセリングを受けられるクリニックの特徴
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきが治療の無料カウンセリングを受けられるクリニックの特徴についてまとめています
おすすめの病院でのわきが治療と口コミ
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではおすすめの病院でのわきが治療と口コミについてまとめています
わきが治療の種類と再発の少ない方法と選び方
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきが治療の種類と再発の少ない方法と選び方についてまとめています
わきがの治療クリニックを選ぶ為のポイント
わきがの原因と治療法とはどのようなものがあるのでしょうか。またその注意点や選ぶポイントを紹介しています。ここではわきがの治療クリニックを選ぶ為のポイントについてまとめています